わーくしょっぷ

2018.08.05 update | cras blog

店内に心地よい、金属を叩く音色が鳴り響いた昨日。

いや、かなりの爆音(;゚Д゚)

総勢10名の皆さまで鎚起銅器をづくりを行った昨日のワークショップ。

初めての試み、手探りで当日を迎えたのですが、ご参加いただいた皆様の笑顔を拝見し準備の疲れもどこえやら。

新潟県からお越しいただいた鎚起銅器職人の大橋先生のきめ細やかな気配りで本当に素敵な空間、時間になりました。

香川県ではなかなか目にする機会のない鎚起銅器。

1枚の平たい銅板を金槌や木槌で叩いて、叩いて、器やカップを作り上げる伝統工芸。

大人も子供も皆、真剣。

一心不乱に銅を打つ。

伝統工芸に触れた、熱い夏。素敵な思い出なったら嬉しいです。

そして、本日(8月5日)は3名の作家によるトークショーを開催いたします。

観覧は無料ですのでぜひ、遊びにきてください。

s__MG_1641s__MG_1648s__MG_1691s__MG_1642s__MG_1704s__MG_1676

s__MG_1683s__MG_1695