病は気から

2018.09.20 update | cras blog

平成が終わるまであと半年ちょい。

昭和生まれの私はこのまま健康で過ごせれば3つの年号を生き抜くことに。

そう考えると順調に年を取っていることをしみじみ感じます。

実は先日の休みに、初めての胃カメラを体験。

病院なんて年に1度、行くか行かないかというくらいの健康…

ではなく病院嫌いの私。

注射でも嫌なのに、胃カメラって…

前日から緊張でそわそわ(;´・ω・)

診察が終わった後はもう放心状態。

この場で書ける内容ではないので省きますが、何あれ!

胃カメラで診察した方が身体に悪いのではないか!?と思うくらい辛い。

診察中は背中を看護師さんにさすられ「大丈夫ですよ、力を抜いて。はい、リラックス。」

比べ物にならないとは思いますが、少しだけ出産中のお母さんの気持ちが分かりました。

母は偉大過ぎるm(__)m

健康って本当に本当に大事。

年齢を重ねれば重ねるほどそれが分かります。

と言うか病院に行きたくないから、健康でいる、うん(。-`ω-)

もう胃カメラは遠慮しておきます。

皆さんも身体、労わってあげてくださいね。

 

s_rawpixel-559742-unsplash