色遊びしてみませんか。

2015.10.31 update | works

深緑のファブリックとウォールナットのコントラストがなんとも大人な雰囲気を醸し出しております。

こだわりの家具は木部の材を選び、ファブリックのカラーを選ぶ、またはレザーにすることも可能です。※タイプによっては出来ない場合もございます。

そして、お客様のお好み、センスで同じ家具でも様々な雰囲気に変わります。

家具、こだわってみませんか。

s_IMG_1567

 

素敵な1枚

2015.10.26 update | works

今回はお届けではなく、お客様から素敵なお写真をお送りいただきましのでご紹介させていただきます。

ここ最近、よくアップさせていただいているギャッベ。

今回は目を惹く茜色のギャッベ。

グラデーションが美しい上品な作品です。

特に色の濃いギャッベは織の方向とその逆から見る景色とでは表情をがらっと変えます。

こちらのギャッベも見る方向で様々な表情になる、一見シンプルなギャッベに見えますが奥の深い1枚です。

また、可愛いワンちゃんたちも絵になりますね。

ワンちゃん、猫ちゃんがいらっしゃるご家庭にも実はオススメのギャッベ、その理由は汚れに強くお手入れが楽だからです!

人間よりも素材に敏感なワンちゃんや猫ちゃんが好んでギャッベの上にいるそうです、理屈ではなく本能で感じるギャッベの魅力。

是非、一度お店でご体感くださいませ。

素敵なお写真ありがとうございました(´∀`*)

モフモフの毛が気持ち良さそう・・・

ギャッベ

 

お魚ギャッベ

2015.10.25 update | works

今日の1枚。

今回のギャッベはグリーンのグラデーションが美しい、家族皆様でお座りいただけるラグサイズです。

一見、これぞギャッベという紋様、柄ですがよーくご覧いただくと足元のところにお魚さんが(/・ω・)/

基本的にイランの山脈地帯を遊牧している民族が織るアートギャッベ。(※モノによっては異なる場合もございます)

その方々が紋様や柄に取り入れるのはやはり山や野に関するものが多く、海の魚を描く事は珍しいのです。

こちらのオーナー様もギャッベに詳しく、今回のギャッベをご覧いただきまさに運命の出逢い!

お写真のご家族様のこの素敵な笑顔がギャッベの魅力の一つなのかもしれません。

どうぞ、末永くギャッベを可愛がってくださいませ。

s_IMG_1581

この出逢い、まさに。

2015.10.24 update | works

イベントは終わってしまいましたがお預かりさせていただき、まだまだお届けが出来ていないギャッベたちがたくさんお店に・・・

こちらのギャッベも、先日お届けさせていただいたギャッベたちです。

写真右側のカラフルで数字が付いているギャッベ、元々は色見本で製作しイベント中に飾っていた非売品のギャッベだったのですが、多くの方々からこれ欲しい(´艸`*)との声が多く、ギャッベでは珍しくこのデザインで織って下さいと依頼をした1枚です。

色見本から生まれたデザインが珍しく、可愛いとの声が多かったレアな1枚。

そして左側のギャッベ、こちらもかなり珍しい柄のギャッベです。

【生命の木】はギャッベを代表する紋様の一つですが、この描き方をした生命の木は今まで相当な数のギャッベを見てきましたがかなり珍しい1枚です。

よーく見ると枝の上には小さな生命の木、幹には四角い窓の紋様がカラフルに描かれたなんともアート性の高い、これぞまさしくアートギャッベと呼ぶに相応しいデザイン。

オーナー様には前回のイベントの時にもご来場いただき、今回まさに運命の出逢いが2枚!

1枚1枚表情の異なるギャッベはまさしく出逢い、イメージされているデザインのものになかなか出逢えない方も多くいらっしゃったり、逆に最初に思い描いていたデザインや色とは全く違うものにビビっと出逢う方もまたたくさんいらっしゃります。

今回のオーナー様は希少なギャッベとの出逢い、とても素敵な2枚です。

これからこの上で寛いでいただき、どんどん使って育てていってください。

s_ギャッベ 2

こだわりのシンプル

2015.10.09 update | works

先日、お届けさせていただいたM様宅。

何度かお店にご来店いただき今回のチェアを選んでいただきました。

お求めいただいたチェアは徳島県の宮崎椅子のもの。

様々なデザイナーのこだわったデザイン、造りを具現化する確かな技術の宮崎椅子。

一脚一脚違う見た目、座り心地、更に材まで選べて当然座面のファブリックも何十種類もある中から選べるので組み合わせ次第で様々な表情になります。

美味しごはんを食べる時、大切な家族と共に過ごす時、仕事から帰ってほっと一息つきたい時、生活の中で良く体に触れるモノだからこそ少しこだわってみませんか?

今回M様に選んでいただいたのは当店でも人気のシリーズで、一見シンプルな見た目ですが細かく見るとこだわりがたくさん詰まったチェア。

材はブナにされ、お持ちのテーブルの楢、床材の杉と異なる種類の木材ですがすっきり綺麗にまとめれた空間になっておりました。

カラーの近いモノでコーディネートしつつも異なる材で木目や若干の色の違いで動きを出す、最近ファッションでも流行りのワントーンコーデを家具で見事に再現されていました。

シンプルな空間なのでファブリックも色の優しいグリーン系にされ癒しのダイニング空間。

参考にしたいコーディネートでした。

s_IMG_1572