壁面を彩る

2016.04.26 update | cras blog

飛騨の家具メーカーの空間コーディネート発想から生まれた壁面素材。

今回、当店の一部に設置致しましたのでご覧ください。

【BEFORE】

s_before

何気ない壁面ですが…。

【AFTER】

s_DSC_0704

このように壁を飾ることで空間を豊かに演出することができます。

立体感のある木の質感は光の陰影によって多様な表情を創り出しますので

イメージを変えてみたい方はオススメです。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

アートギャッベについてはコチラ!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

新商品入荷です!

2016.04.24 update | cras blog

こんにちはcrasです。

本日は当店に新たに入荷したこちらのソファについてご案内致します。

s_DSC_0724

ハイバックであり、体をゆったりと預けられ機能的。

スカンジナビアデザインをベースに木部は漆仕上げを施しております。

s_DSC_0717s_DSC_0719

また注目すべきは背面。木部のラインがシンプルで美しく、間仕切りとしても使用可能。魅せれる背面です。

s_DSC_0720s_DSC_0721

一人掛けもございます。

ウォールナットの木部はオイル仕上げとなっており、国内最高級レベルの本革を使用。

質感、座り心地共にひと味違います。

是非一度、こちらのソファを体感してみてください。皆様のご来店お待ちしております。

 

 

crasのトラック

2016.04.23 update | cras blog

こんにちはcrasです。

今回、お客様のご自宅へ家具を配送する際に使用するトラックが

装いも新たに生まれ変わりました。

s_DSC_0711

そうなんです、社名が新たに追加されました!

これまで配達でお伺いさせて頂いた方はご存知かもしれませんが、以前まではロゴのない普通のトラックでした。

外から見ると何のトラックか全くわからない仕様だったのですが、様々なデザイン案の中、ようやく決定致しました。

s_DSC_0712

変わったのはそれだけ?と、思いでしょうが…いいえ、それだけではありません。

 

入念なワックスがけも完了済みです。

オーナーと私でじっくり磨きに磨きあげ、二人とも腕が上がらなくなる頃、トラックは新車のような輝きを取り戻しました。

s_DSC_0714

これからもこのトラックで家具を安全に、スピーディーにお届けいたします!

またArt Gabbeh展に関しては着々と準備を進めております! 皆様に楽しんで頂けるイベントにしたいと思っておりますので今しばらくお待ちくださいませ(^-^)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

アートギャッベについてはコチラ!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

 

 

 

 

アートギャッベイベント準備中!

2016.04.18 update | cras blog

現在、アートギャッベのイベントに向けて準備を行っております。

ギャッベの魅力を最大限活かす為、今回は住宅メーカーさんにご協力頂き、様々なシーンにて撮影致しました。

その一部を少しだけ公開…

s_DSC_0647 s_DSC_0657 s_DSC_0661

ギャッベの魅力を知ってもらい、楽しんで頂けるイベントを目指しスタッフ一同準備を進めて参ります。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

アートギャッベについてはコチラ!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

 

心に響くブルーのグラデーションギャッベ

2016.04.16 update | cras blog

 

先日、お客様の元へ嫁いだブルーのグラデーションギャッベ。

すでにギャッベユーザー様ですが、夏に向けて雰囲気を変えてみるのもいいかなーと・・・

深いブルーからはじまるグラデーションの美しさに ほぼ一目ぼれで ご購入いただきました。

ブルーは人気の高いカラーですが、ここまで美しいグラデーションにはなかなかめぐり合えません。

これも、出会い ご縁です! 末永くご愛用くださいませ。

IMG_0570IMG_0571

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シンプルモダン

2016.04.10 update | cras blog

こんにちはcrasです。

すっかり春らしい温かい気温となりましたね。

さて本日は当店に新しいダイニングテーブルが入荷致しましたのでご紹介します。

s_DSC_0631

全体的に厚みがあり重厚感があります。

木部はウォールナット、オークからお選びいただけます。

s_DSC_0630

天板は本革調のメラミン化粧版を使用。

抗菌仕様の為、菌の繁殖を抑制する効果もあります。

また熱に強く、傷がつきにくい耐久性も特性です。

s_DSC_0628

天板部分はブラックかホワイトをお選びいただけます。

本物の木と人工マテリアルを融合させたシンプルなこちらのダイニングテーブル、

その異素材の組合わせの良さを体感しに一度当店へお越しくださいませ。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

学習机デスクマンはこちら!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

使いつづける魅力

2016.04.07 update | cras blog,works

桜も少しづつ花びらを落としはじめ、本格的な春の訪れを感じる今日この頃。

新しい季節に合わせ、家具を新調なさったお客様のお宅へお伺いさせていただきました。

永いお付き合いをさせていただいております方で、ご自宅のリビングダイニングにはお求めいただいた家具で全てコーディネート。

お求めいただき10年を超える家具もあり、無垢の家具の魅力、木の色が変わり小傷などがあじになり、良い雰囲気に育てらていました。

私どもの想いに共感いただき、大切に家具をご利用いただけるととても嬉しく思います。

良い家具も人と同じで何年、何十年とご使用いただいておりますと、多少はやはりメンテナンスなどを行わないと永くは使えません。

実際、メンテナンスや修理等どうすれば良いかお困りの方も多いかと存じます。

そんな時にこそ、私共にお声掛けください。

家具を買って終わりではなく、その後お客様と大切な家具をいつまでも共に。その繋ぎまでしっかりさせていただきたいと考えております。

無垢の家具、大切に永くご愛用いただいておりますその表情をご覧下さいませ。

※なかには今回、お届けさせていただいた家具もございます。

 

s_IMG_2568s_IMG_2570s_IMG_2571s_IMG_2574 kd