様々な想い

2016.05.22 update | cras blog,works

こんにちはcrasです。

さて、連日賑わいを見せたアートギャッベ展も本日が最終日!!

たくさんの方にご来場頂き、誠に嬉しく思います(*”▽”)

…しかしまだ終わったわけではございません!本日も閉店まで時間はございます!

まだご覧になられていない方は是非、当店へお越しくださいませ♪

 

本日も午前中にギャッベをお届けに上がりました(^-^)

リビングのソファ前に敷かせて頂いたこの一枚

s_DSC_0700

ナチュラルをベースとして様々な文様がパッチワーク調に織られております。

生命の樹や動物、幸運を呼ぶ窓、カシュガイのアイデンティティとなる菱形などたくさんの想い、願いが込められています。

ギャッベらしく珍しい一枚だと思います。

末永くご愛用下さいませ(*”▽”)

 

ナチュラルの良さ

2016.05.21 update | cras blog,works

こんにちはcrasです。

本日もアートギャッベ展、たいへん賑わっております!

そんな中、当店でギャッベをお選び頂いたお客様より素敵なお写真が届きました(*”▽”)

s_DSC_0548

こちらは今回お選び頂いたギャッベ。

濃い色の床にはやはりナチュラルや胡桃染めがよく映えます♪

見た目はシンプルですが、毛足は短く手触りは驚異的につるつるなんですよ( *´艸`)

s_DSC_0546

同じ空間にもう一枚、当店からお嫁に行ったギャッベがあります♪

手前のギャッベはナチュラルをベースとし、生命の樹がたくさん織られています。

また一部の生命の樹にはとても珍しい「紫」の糸が使用されていて、貴重な一枚です。

大切に末永くご愛用くださいませ(*”▽”)

 

 

 

 

 

生命の樹

2016.05.21 update | cras blog,works

こんにちはcrasです。

さて連日ご好評頂いておりますアートギャッベ展も本日を含め残り2日となりました。

まだご覧になられていないという方!まだ間に合います!

是非、今週末は当店へギャッベたちに逢いにお越しくださいませ。

 

さて、先日お客様のもとへ一枚のギャッベをお届けにあがりました。

サイズ感や色を含めとても綺麗に納まりましたので写真を撮らせて頂きました。

s_DSC_0692

こちらブルーを基調とした背景に生命の樹が大きく描かれております。

ご存知の方も多いと思いますが、生命の樹は長寿や健康でいられるよう願いを込めた文様です。

またよく見ると枝先に実がなっており、家族の願い事や想いが実り叶うようにという意味も込められています。

s_DSC_0693

反対側から見ても表情を変え、季節によって向きを変えてみるのもおすすめです。

末永くご愛用下さいませ(*”▽”)

crasはここです。

2016.05.17 update | cras blog

最近、広告などをご覧になって来店いただく方が多いのですが、ミゾブチ家具から【cras (クラス)】にリニューアル店名を変更し約1年半。

未だミゾブチ家具の看板を目指してご来店いただくお客様も多く、「どこにお店があるか分からなかった!」というお言葉を頂戴いたします。

私共スタッフには1年半近く経過し、ある程度【cras】が浸透しているかなと思っていたのですが…

やはり常日頃感じておりますが、当たり前の定義とは難しい。

当たり前とはお国、文化、環境、年齢などが変われば異なる。

お客様のお言葉で改めて痛感いたしました。

というわけで【cras】の外観をアップいたしますので是非、ご来店の際には目印にお越しくださいませ。

280号線、通称【塩江街道】を市内から空港方面へ向かうとこのような建物が現れます。

s_IMG_68710

只今、アートギャッベのイベントにつき表に絨毯が飾られていますが普段はないのでご注意下さい。

s_IMG_6867

少し行き過ぎると第2駐車場のこの看板が現れますので、これより先には進まないようご注意下さい。

s_IMG_6872

 

 

お部屋を彩るギャッベ

2016.05.17 update | cras blog

アートギャッベ展、本日も快晴のなか絶賛開催中でございます!

午前中はお客様のご自宅へギャッベをお届け致しました(*”▽”)

どの子も素敵でしたので写真を撮らせて頂きました♪まずはこちらの玄関…

s_DSC_0708

色の使い方が珍しくとても鮮やか。ナチュラルの色味が入ることで落ち着いた印象です♪

s_DSC_0703

続いてはダイニングチェアの上に敷かれたギャッベ。

ギャッベ特有の文様が可愛く、ブルーとグリーンの色がウォールナットのチェアをより際立たせています!

s_DSC_0699

リビングにはグリーンの鮮やかなギャッベを敷き、お部屋の良いアクセントとなりました♪

ソファやカーテンとの相性も良い感じです( *´艸`)

s_DSC_0705

どのギャッベたちも嬉しそうな表情をしています(^-^)

末永く可愛がってあげてください。

アートギャッベ展開催中ですよー♪

2016.05.16 update | cras blog

たいへん賑わっておりました先週末のアートギャッベ展。たくさんの方にお越し頂き誠にありがたく思います。

素敵なギャッベに出逢えた方々の笑顔を見ると私どもも嬉しくなりました。

まだ見にいけてないーという方も、今週末22日の日曜日までイベントは続きますのでご安心を。

しかし同じものが二つとして存在しないのがギャッベです。

気になる方はお早めにお越しいただくことをおすすめ致します(*”▽”)

s_IMG_6821

s_IMG_6839

こちらの写真はお気に入りのギャッベに出逢えたシーンです。お子様が気持ち良さそうに座っています。

ギャッベの肌触り、座り心地を体感しにぜひ当店へお越しください。

ザクロとの出逢い

2016.05.15 update | cras blog,works

アートギャッベ展、本日2日目。

本日も多くの方にご来場いただきまして、誠にありがとうございます。

本日、特別珍しいギャッベをお求めいただきまして、どんな雰囲気になったのか気になり前回に引き続きまたお客様のお宅へ。(前回とは違うお客様のお宅です(;´∀`))

ご存知の方も多いかと思います、そうザクロのギャッベです。

イベントで数百枚ギャッベが届くのですが、その中でザクロのギャッベは1、2枚あるかないかの希少なギャッベです。

そんな珍しいギャッベはやはり人気が高く、たくさんの方に「綺麗」、「カッコいい」と足を止めてご覧いただきます。

そして、いよいよ運命の出逢い。

かなり大きなサイズでしたがザクロが生き生きと輝く素敵なお宅。

これからどんどん可愛がってくださいm(_ _)m

s_IMG_0270 s_IMG_0269

気になる、ギャッベ。

2016.05.13 update | cras blog,works

プレオープンでした本日、平日にもかかわらず多くの方にご来場いただき、誠にありがとうございます。

店内の写真をアップする暇もなく気が付けば夕方・・・

とあるお得意様が「ギャッベ展が気になり、夕飯の支度中だったけど途中で抜けてきたの」と嬉しいお言葉。

敷きたい場所は決まっており、あとはファーストインプレッション!

ビビっときた子が運命の出逢い。

そのまま、軽快な足取りで気に入ってくださったギャッベを手に抱いて。

しばらくし、どんな感じでお嫁にいったかなと気になり、図々しくもお宅にお邪魔させていただきました。

夕飯の支度でお忙しい中にも関わらず、快く撮影も承諾いただき感謝ですm(_ _)m

センスの良いお宅で今回のギャッベも玄関を開けてすぐにお目見え、まるで京都の旅館のような素敵な雰囲気。

s_IMG_6798

小さな可愛い主がお出迎え。

その後、玄関先で楽しいおしゃべりタイム。

s_IMG_6794

お忙しい中、本当に申し訳ございません(/ω\)

帰り際に一緒にラジコンで遊んでもらいました。

s_IMG_6803s_IMG_6804

自然と笑顔になれる絨毯、ギャッベ。

s_IMG_6800

明日からイベント開始です、ぜひ遊びに来てください。

 

Art Gabbeh展 いよいよ明日開催!

2016.05.13 update | cras blog

皆様お待たせ致しました!

いよいよ明日、5月14日からArt Gabbeh展(アートギャッベ)開催致します☆☆☆

 

SNSやブログでイベント準備の進捗状況をお知らせしておりましたが…

ようやく皆様に楽しんで頂ける店内に仕上がりました(*”▽”)

 

展示数は約300枚、様々なサイズやデザインのギャッベが集まり、どの子もとても素敵な表情をしています♪

是非、今週末は素敵なギャッベたちに出会いに当店へお越しくださいませ。

s_DSC_0685 s_DSC_0693 s_DSC_0692 s_DSC_0690

 

 

 

 

 

【新商品】新しい生活空間

2016.05.08 update | cras blog

ソファのある生活では、座ったり寝転んで寛いだり、子供と遊んだりと人によってスタイルは違います。

背もたれのレイアウトを変えることで様々な提案のできるソファが入荷致しました。

s_DSC_0707 s_DSC_0710

畳1枚に収まるサイズ感。木部にはチギリが施され良いアクセントとなっています。

奥行きも深く、やや硬めのクッションで仕上げられているので反発が少なく、沈み過ぎません。

s_DSC_0708

横のなってテレビを見たり、自由な体制で寛げるよう背もたれとクッションを片側に寄せてカウチスタイルにもできます。

s_DSC_0709

背を枕として使用することでデイベッドとして使用することも可能です。背もたれを自由に動かせるので

お好みのカタチで寛ぐことができます。別途のオットマンをつけることで更に使用スタイルは広がります。

ぜひ一度、当店でこちらのソファをお試しください。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

アートギャッベについてはコチラ!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

アラサー男子のオススメギャッベの使い方

2016.05.06 update | cras blog

いよいよ来週14日(土)のアートギャッベ展まで10日をきりました。

ここcras公式サイト内でもギャッベについてたくさんお話してきましたが、今回は様々なサイズがあるギャッベの中から、ミニギャッベをセレクト。

可愛くお手頃なサイズのミニギャッベは当店でも人気が高く、特にオシャレ女子に人気です。

そんなミニギャッベのオススメ使用方をアラサー男子の目線でご紹介。どうぞ(。´・ω・)

チェアやスツールの座面にクッション代わり&アクセントで使用される方も多いこのサイズ。

個人的に大好きなバタフライスツールにのせてみました。

凛としたイメージのバタフライスツールが、ギャッベの軟らかいイメージによりまた違った表情をみせてくれました。

s_IMG_6496

 

つづいて、我が家では玄関に車のカギや家のカギをまとめて置いているのですがその時、無造作で置いているだけよりはこのようにギャッベをアクセントにするといかがでしょう、なんだか仕事に行くのも気分が上がるような気がします。

s_IMG_6509 s_IMG_6498

 

様々な文様、カラーでデザインされているアートギャッベ、ぜひ普段の何気ない日常に色をプラスしてみませんか。

14日のイベントには数百枚のギャッベがやってきます、もちろんミニサイズもたくさんございます。

是非、ご覧くださいませm(_ _)m

 

家具のメンテナンス

2016.05.06 update | cras blog

当店では様々な家具を展示しておりますが、お客様に良い状態で見て頂きたい為

家具のメンテナンスを定期的に行います。そんなcrasの裏方のお仕事を少しだけご紹介。

 

本日は「ソープウォッシュ」で汚れを落としていきたいと思います。

s_DSC_0731

ソープ塗装された家具のメンテナンス方法ですが、

今回はこちらの無塗装のスツールを綺麗にしていきたいと思います。

s_DSC_0732

まずは石鹸(無添加、無香料、無着色の純度の高いもの)をフレーク状に砕いていきます。

s_DSC_0734

大さじ約1杯ほど砕いたら1リッターのお湯で溶かし冷まします。

これで石鹸水の準備は完了。

s_DSC_0753

次に石鹸水をスポンジにとって軽く絞り木目に沿って洗っていきます。(まずは目立たないところで色落ちを確かめます。)

過剰に水分を与えると乾燥中に木部が割れる恐れがあります。

s_DSC_0756

余分な石鹸水の泡は乾く前に綺麗なタオルですぐ拭き取ります。拭き残しはシミの原因になります。

 

一通り洗い終えたら日陰で乾燥させていきます。

直射日光やドライヤーで急激に乾燥させると割れの原因になるので時間をかけ乾燥させます。

s_DSC_0730

完全に乾いたのち、400番手のサンドペーパーで全体を軽く研磨していきます。

毛羽立ちがとれたら綺麗なタオルで乾拭きをします。

s_DSC_0738

これで完了です。

 

ソープウォッシュは汚れのほかに経年変化の焼けも落とせます。

石鹸の脂肪分が木部を汚れから守ってくれるので、繰り返し行うことで汚れもつきにくくなります。

 

簡単な説明にはなりましたが、家具のメンテナンスについてご紹介致しました。

今後もcrasの裏方のお仕事をご紹介できればと思いますのでお楽しみに♪

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

アートギャッベについてはコチラ!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆