大人な空間

2018.10.21 update | works

秋まつりにマルシェと、天気も良く過ごしやすい季節に外にお出掛けされる方も多いのではないでしょうか。

そんな秋にオススメのコーディネートを。

先日、お届けにあがったお客様宅にて。

当店では不動の人気を誇る飛騨のソファ。

s__MG_2061

ただ、レザーでご購入される方は割合でいうと少なく、貴重なイメージですね。

キャメルカラーに木部はウォールナットとオークのコンビで大人な雰囲気に。

窓から差し込む陽射しがアームに映り、ゆっくりと時間が流れ贅沢な一時。

s__MG_2070

永く愛用していただきたい、だからこそ妥協することなくこだわり、お気に入りの家具を。

レザーは大切にお手入れをすればとても長くご愛用いただけると共に、経年変化もお楽しみいただけます。

是非、こだわりの家具で素敵な時間をお過ごしください。

s__MG_2067

ひさびさの納品事例

2018.10.11 update | works

こんばんは山下です。

 

ここ最近は雨が続きますねー。

日中の気温も徐々に下がってきました(;´Д`)

本日はジャケットを着用しているのですが、それでも寒い…!

もっと厚手のもので対処しないと風邪をひいてしまいそうです。

皆様もこの季節の体調には十分お気を付けくださいませー。

 

さて、先日お客様宅へソファをお届け致しました。

こちらです。

 

DSC_0056

 

落ち着いた色の木部が高級感を漂わせています。

リビングテーブルは置かず、移動が便利なサイドテーブルを採用することで

ソファ前の空間がより広くお使いいただけます。

私もソファ前にはあえてテーブルは置かず、広くスペースを確保しております(*´з`)

 

使い程味わいが出てきますので末永くお使いくださいませ♪

素敵なくらし

2018.09.01 update | carpet,works

ご無沙汰しております、納品事例の更新…

この暑さ続き、そして6・7月のクリアランスセールで多くの方にご利用いただき、その配送分が未だ終わらず。

中年おじさんの身体が悲鳴を上げております。

ただ、このようにたくさんの方にご支持いただき、誠に感謝しておりますm(__)m

さて、ぼやきはこのへんにして。

本題の納品事例ですが、今回は何度もお世話になっているハウスメーカーの「自然住宅 弾」さん。

その弾さんでマイホームを建てられたお客様宅への納品です。

弾さんのコンセプトは心が弾む、話が弾む、家族が弾む、そんな想いが込められている「自然住宅」。

弊社の家具はつくりて(職人さん)の想いをお客様へ繋ぐ、そしてその繋ぐ家具は出来るだけ永くご愛用いただけるよう国産、また私達が大好きな木の家具がメーンです。

職人さんが思いを込め、しっかり作られた家具は大切にご愛用いただきますと何十年と使い続けることが出来ます。

これはただ「物」を消費するだけではなく、そのユーザー様お一人お一人、またご家族様と共に過ごした軌跡を綴る「モノ」だと考えております。

私達の想いと自然住宅 弾さんのコンセプトが近い事から、このようなご縁をいただいております。

そして、今回のお客様ももちろんその想いを大切にしてくださる方です。

今回は当店ではお馴染みのギャッベ、そして飛騨のチェアなどをお求めいただきました。

それではご覧ください。

s__MG_1835

弾さんのお宅ではお馴染みの暖炉、憧れますね(´-ω-`)

ギャッベと暖炉の組み合わせは間違いなし!

アイスブルーのギャッベが上品に空間を演出、北欧のホテルのようでした。

そして、見た目だけではないギャッベ。

何よりその心地の良さ。

踏み心地、触り心地、それは純真無垢なお子さんや本能で気持ちの良いところに寄ってくるワンちゃん猫ちゃんが物語ります。

s__MG_1821

ギャッベをお部屋に敷いた瞬間、カワイイお嬢様がダイビングからのゴロゴロ~( *´艸`)

あまりの高速ゴロゴロにフォーカスが…

ワンちゃんも若干びっくり(;´・ω・)

s__MG_1842

そして、キッチンにもギャッベを。

キッチンの足元は汚れが気になるという方も多いと思います。

ご安心ください、上質なウールで織られたギャッベは汚れに強く、実はキッチンや玄関にもオススメなのです!

意外と無機質になりがちなキッチンもギャッベを敷くだけで、あらステキ|ω・)

素敵なギャッベコーデ、ぜひ参考にしてください。

s__MG_1849

そして最後に、若干分かりづらいですが、飛騨の無垢ダイニングベンチの上で寛ぐワンちゃん。

やっぱり無垢は良いですね。モデルも良いからなお良し!

ぜひ、ご家族様との素敵な日々の暮らしを綴っていってください。

レザーを選ぶ

2018.08.18 update | works

こんにちは山下です。

本日は風が涼しく感じ過ごしやすいですね(´∀`*)ウフフ

このまま猛暑が去ってくれることを期待したいのですが、

まだまだ暑い日々は続きそうですね( ;∀;)

 

さて先日お客様宅へソファを納めて参りましたのでご紹介。

こちらです。

DSC_0131

ウォールナットの木部にレザーをセレクト(*‘ω‘ *)

こちらのソファ、当店での展示は布地なのですがレザーを合わせても

高級感があってかなりかっこいいですね(*´з`)

 

当店でも人気なソファなだけに検討されている方はご参考にしてはいかがでしょうか。

こちらのお客様は床材にチークを使用しており、お部屋の雰囲気とも相性抜群です。

末永くご愛用くださいませ(`・ω・´)ゞ

 

久々の納品事例

2018.07.19 update | works

こんにちは山下です。

お久しぶりな納品事例でございます(‘ω’)

 

ではさっそくまいりたいと思います。

今回お納めしたのはこちら!

DSC_0001

木目が美しいウォールナットをベースに落ち着いた色味のファブリックが

相性抜群(●´ω`●)木の風合いが漂うソファ。

 

アーム位置が低く横になるにも最適です!肘クッションはマジックテープ式なので

気分によって取り外してみてもいいですね(*‘ω‘ *)

 

DSC_0002

こちらはウォールナットとナラ材を使用したTVボード(*‘ω‘ *)

よく見て頂くと、面の木目が揃っております。これぞメイドインジャパンのこだわり(´∀`*)ウフフ

ちょっとしたことなんですけどね。でもそこに日本人特有の丁寧さがうかがえます。

 

DSC_0003

 

今回お選び頂いた家具とご自宅の雰囲気もよくマッチしてますね(*‘ω‘ *)

ご家族皆さんでくつろいじゃってください~♪

明るいリビング

2018.06.21 update | works

こんばんは山下です。

crasは只今クリアランスセール真っ只中(*‘ω‘ *)

日々配達が多くなかなか納品事例をあげることができませんでした…汗

本日は以前にお納めした家具をご紹介したいと思います!

こちら~。

DSC_0022

まずご注目頂きたいのが無垢材をふんだんに使用したロータイプのソファ(●´ω`●)

アーム位置が低く設定されていて大人の方でも寝っ転がってくつろげます。

明るい印象のお部屋にとてもマッチしております。

DSC_0029

つづいてはこちらのギャッベ♪

ベースは染を施していない羊毛を使用しており、ポイントカラーのブルーがよく映えています(´艸`*)

そして中央には大きく生命の木が描かれていて、全体的にバランスの良いデザインですね♪

ソファ、お部屋との相性も抜群です(*´з`)

 

ソファとギャッベでゆったりくつろいでください(*´▽`*)

異なるものを組み合わせ

2018.04.26 update | works

もうすぐG.W.ですね、みなさんどんなスケジュールを計画されていますか。

長い方だと9連休という今年のG.W.。

crasではその期間、リサ・ラーソンのイベントを行うので遊びに来てください。

さて、本日の納品事例は革のソファにビーチのダイニング。

LDK、最近のお宅は間仕切りなど設けず、すべての空間が同じというお宅が多く、今回のお客様のお宅もそうでした。

同じ空間だと、同じ色、同じ素材に揃えたくなるのものですが。

このようにポイントとしてカラーバランス、素材を異なるものにすることで空間が豊かになります。

ダイニングもチェアとベンチの組み合わせにより高さに抑揚がうまれ、お子様がいらっしゃるお宅に近年、人気の組み合わせです。

インテリアの組み合わせ方って本当に迷いますよね。

今回の素敵なお宅、ぜひ参考にしてください。

写真はアップできませんが、カワイイお嬢様がソファを気に入ってくれて、ずっとソファの辺りをぐるぐるしていた姿がとても印象的でした。

良い家具には自然と人が集まる、家族と過ごす大切な時間、ぜひこだわりの家具を。

s_IMG_0951 s_IMG_0945

機能性もばっちり

2018.04.10 update | works

こんにちは山下です|ω・)

 

今週末より「ギャッベ展」がスタート致します!

本日はイベント準備の為、店内の家具を大移動致しました。

すっかり空っぽとなったスペースに、今回はどのようなギャッベが飾られるのか楽しみですね~♪

皆さんも楽しみにしていてください(´▽`*)

 

さて、本題。

先日お客様宅へダイニングセットのお届けにあがりましたのでご紹介。

こちらです。

 

DSC_0003

 

すっきりとしたフォルムでありながら重厚感のあるダイニングテーブル。

天板の部分は本革調のメラミン化粧版を採用しており傷に強く耐熱性も持ち合わせております。

抗菌仕様で常に清潔な状態を保ってくれるのもうれしいポイントです(*‘ω‘ *)

見た目だけでなく機能面も優れたテーブルですね。

 

お選び頂いたチェアは包み込むような形状をしており非常に安定感があります。

一般住居だけではなく公共施設でも採用されているだけあり座り心地は抜群です(´▽`*)

 

ご家族やご友人と、食事をしたりお茶したりゆったりと過ごせるそんな空間だと思います。

末永くご愛用くださいませ(*‘ω‘ *)

山桜の鏡 × アートギャッベ × GOSHIMA

2018.04.08 update | carpet,cras blog,works

飛騨高山で育った山桜の鏡。

大好きな奥田芳樹さんの作品です。

先日オーダーしていただいたお客様のもとへ取り付けに伺いました。

奥田さん直々に取り付けに行ってくださり、最後まで細やかなお仕事で流石です!

 

 

IMG_1793

 

IMG_1795

 

お玄関口には以前お求め頂いた[生命の木]のギャッベと、モロッコのイマシン村で織られた貴重なGOSHIMA絨毯。

 

まさしく、crasが伝えたい「上質な暮らし」です!

毎朝の「行ってきます」や、仕事終わりの「ただいま」を

奥田芳樹 × アートギャッベ × GOSHIMA で。。。

O様、ありがとうございます!

素敵な毎日をお過ごしくださいませ♪

IMG_1797

 

あの時の興奮を

2018.03.13 update | works

そうあの日は平昌オリンピック、羽生選手のショートの演技をむかえようとしていた時でした。

M様宅へ配送にお伺いし、ソファを納品していたのですが羽生選手の演技が始まるという事で、M様のご厚意にあまえ作業の手を一旦止め、視線は彼の演技へ。

結果は皆さんご存知のようにショート1位。

配送時にお客様とこのような出来事になるのは稀でしたので、とても印象に残っています。

そして、またなんとも素敵なお宅で、この空間でオリンピックもそうですが、私の好きなサッカー観戦なんかできたら最高だろうなっと|ω・)

配送終了後、羽生選手に合わせて?ゆず茶をいただき、私はじめていただいたのですがとても美味しかったです。

こだわりのお宅、こだわりの家具、そして贅沢な時間。

配送でお伺いしたのに癒されるという(。-`ω-)

今回アップしたお写真は、M様から後日お送りいただいたものです。

image2 image3

 

ウォールナットを基調にギャッベでトーンアクセント。

ゴッドランドシープがまた上質感を醸し出しています。

勿論、お求めいただいた家具は見た目だけではなく使い心地もGOOD(´ー`)

家具のコーディネートでお悩みの方、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょう。

M様、ありがとうございました。

永くお使いいただける家具

2018.03.13 update | works

こんにちはー

山下です|ω・)

 

オフィシャルHPやSNSでも告知しておりますが、

今年もやりますよ「リサ・ラーソンフェア」(●´ω`●)

去年のフェア終了時から再度開催希望のお声を多々頂きましたので

2018年5月に開催決定となりました(`・ω・´)ゞ

詳細は後日発表致しますのでお楽しみに~♪

 

 

さて、久々の納品事例です。

サボっていたわけではありませんよ(;´・ω・)

ではさっそくご紹介!

 

s_DSC_0013

 

見てください、この堂々とした風格のダイニングテーブルを(*‘ω‘ *)

節入りのナラ無垢材を使用しており、木の温かみや自然本来の風合いがダイレクトに伝わってきます。

合わせたダイニングチェアも同じ木材を使用、このチェアの最大の特徴はなんといってもあたりの柔らかさ。

座面、背もたれ、肘掛けなど身体が密着する部分のあたりがソフトにつくられています。

本当に木なのかと疑うほど高い技術でつくられています(´▽`*)

 

s_DSC_0014

 

こちらは2種の木材コンビネーションが美しいリビングテーブルです。

センターにテーブルランナーのようにウォールナットが入っており、メープルの優しい色合いとの

バランスが絶妙です。お部屋の雰囲気にもよくあってますね(*‘ω‘ *)

 

今回のお客様はご自宅のリフォームに伴い上記でご紹介した家具をお求め頂きました。

そのお話を伺っているとお部屋の一部はあえて変えていないそうで、それはこれまでご家族が集い、過ごしてきた場所を

思い出として残しておきたいというお客様の想いを感じました。

私はすごく素敵なことだと思います。

なにかと新しくすることはできても、そこで暮らした証というものは替えがききませんからね(‘ω’)

 

今回お納めした家具も味のある家具に育つよう末永くご愛用下さいませ(*´▽`*)

 

一枚板

2018.02.17 update | works

こんにちはー。

山下です。

 

ここ最近は少し気温が高くて過ごしやすいですね(●´ω`●)

配達へ出掛ける際も、寒がりの私としては有難い気候でございます。

このまま気温が低下することなく寒波が過ぎ去ることを願って

久々の納品事例をご紹介しようと思います(*ノωノ)

 

それではさっそく

こちらー。

s_DSC_0020

 

今回お納め致しましたのは、一枚板を使用したダイニングセット。

リビングの無機質でシックなテイストにモンキーポッドの一枚板がよく映えていました(´艸`*)

なんだか雑誌にでてきそうな空間でお洒落でしたね。

脚部はステンレス製をお選び頂いたので空間全体で見た時のバランスがとてもよかったです(*‘ω‘ *)

 

s_DSC_0017

 

チェアもお客様こだわりの赤と黒を採用。色を多く取り入れずとも暗くなり過ぎないダイニングシーンとなりました。

私もこういった雰囲気の空間は大好物でございます(@_@)(笑)憧れますね~。

木と何か他の素材をミックスさせることは最近では多くなりました。お部屋に自然な風合いや、温かさをプラスするには木はうってつけ。

当店は木をメーンとしたアイテムを多数取り揃えておりますのでぜひ一度覗きにきてください|ω・)♪