名作家具とオールドギャッベ

2020.04.25 update | CRAS BLOG,WORKS

【春の大アートギャッベ展】も閉幕を迎え、ご来場いただきました皆様には誠にありがとうございました。

また自粛をされ、今回ご来場できなかった皆様へはこの状況が落ち着きましたら、次回開催も企画しておりますのでご期待くださいませ。

実際に店頭にてアートギャッベをご覧いただくのが難しい現在。

お客様宅へアートギャッベを納品させていただきましたイメージをご覧になり、楽しんでいただけますと幸いです。

ではご覧ください(`・ω・´)ゞ

 

前回のイベント時にお求めいただきました「オールドギャッベ」、現行のデザインとはまた異なった魅力があります。

リビングにとお嬢様が選ばれたこちらのオールドギャッベは、オーセンティックなデザインに二頭の鹿のなんとも言い方表情が相まって、見る者を惹きつける一枚です。



エッグチェアの「赤色」が差し色になって、とてもオシャレな空間です。

お客様のご厚意で2階の多目的ホールにも敷いて、撮影させていただきました。



わたくし絵に疎いのですが、オシャレな雰囲気なのは分かります。

お客様にお尋ねしたところ、FritzHansenのショールームに訪れた際、社長さんと話す機会があり、実際に社長さんがご自宅で飾っているもので、気に入って購入なさったとのことです。

絵について深いことは分からないですけど、ただ言えるのは「オシャレ!」。

さりげないカイザー・イデルのフロアランプもGOOD(。-`ω-)

こんな空間で嗜む一杯は最高でしょう!贅沢な空間です。

因みこちらの空間から下を覗くと、先ほどのリビングがこのように見えます。

どこを見ても画になる素敵なお宅…



最後は玄関にもう一枚。

もちろん、こちらもオールギャッベでリビングのオールドとはガラッと雰囲気が変わり、深紅の背景に力強いライオンがドンっと描かれています。



いうまでもなくオシャレですけど、個人的に凄く気になったのは写真の左側に少しだけ写っているベンチ。

本物を初めて見ました!「ネルソンプラットフォームベンチ」。

納品にお伺いし、これだけ素敵な家具を拝見できるとは(; ・`д・´)

あれっギャッベの話だったのに名作家具の話ばかりしてしまった…

 

ここに写っていない素敵な名作家具がたくさんあり、気が付けば1時間ほど拝見させていただきまして、誠にありがとうございました。

時代が経っても素敵なものは不変。

アートギャッベも同じで、オールドは現在見ても魅力があります。

もちろん好き嫌いはあるでしょうが、オールドの良さ、現在のアートギャッベの良さ、それぞれを見比べて楽しんでいただけたらと思います。

 

名作家具にも負けないアートギャッベ。

インテリアコーディネートにお悩みの方、ぜひ今回のお客様宅を参考になさってください。

2020.04.25 update | CRAS BLOG,WORKS

名作家具とオールドギャッベ

【春の大アートギャッベ展】も閉幕を迎え、ご来場いただきました皆様には誠にありがとうございました。

また自粛をされ、今回ご来場できなかった皆様へはこの状況が落ち着きましたら、次回開催も企画しておりますのでご期待くださいませ。

実際に店頭にてアートギャッベをご覧いただくのが難しい現在。

お客様宅へアートギャッベを納品させていただきましたイメージをご覧になり、楽しんでいただけますと幸いです。

ではご覧ください(`・ω・´)ゞ

 

前回のイベント時にお求めいただきました「オールドギャッベ」、現行のデザインとはまた異なった魅力があります。

リビングにとお嬢様が選ばれたこちらのオールドギャッベは、オーセンティックなデザインに二頭の鹿のなんとも言い方表情が相まって、見る者を惹きつける一枚です。



エッグチェアの「赤色」が差し色になって、とてもオシャレな空間です。

お客様のご厚意で2階の多目的ホールにも敷いて、撮影させていただきました。



わたくし絵に疎いのですが、オシャレな雰囲気なのは分かります。

お客様にお尋ねしたところ、FritzHansenのショールームに訪れた際、社長さんと話す機会があり、実際に社長さんがご自宅で飾っているもので、気に入って購入なさったとのことです。

絵について深いことは分からないですけど、ただ言えるのは「オシャレ!」。

さりげないカイザー・イデルのフロアランプもGOOD(。-`ω-)

こんな空間で嗜む一杯は最高でしょう!贅沢な空間です。

因みこちらの空間から下を覗くと、先ほどのリビングがこのように見えます。

どこを見ても画になる素敵なお宅…



最後は玄関にもう一枚。

もちろん、こちらもオールギャッベでリビングのオールドとはガラッと雰囲気が変わり、深紅の背景に力強いライオンがドンっと描かれています。



いうまでもなくオシャレですけど、個人的に凄く気になったのは写真の左側に少しだけ写っているベンチ。

本物を初めて見ました!「ネルソンプラットフォームベンチ」。

納品にお伺いし、これだけ素敵な家具を拝見できるとは(; ・`д・´)

あれっギャッベの話だったのに名作家具の話ばかりしてしまった…

 

ここに写っていない素敵な名作家具がたくさんあり、気が付けば1時間ほど拝見させていただきまして、誠にありがとうございました。

時代が経っても素敵なものは不変。

アートギャッベも同じで、オールドは現在見ても魅力があります。

もちろん好き嫌いはあるでしょうが、オールドの良さ、現在のアートギャッベの良さ、それぞれを見比べて楽しんでいただけたらと思います。

 

名作家具にも負けないアートギャッベ。

インテリアコーディネートにお悩みの方、ぜひ今回のお客様宅を参考になさってください。