選択肢

2019.02.21 update | cras blog

働き方に関して、最近話題の子供を職場に連れていくという制度について。

子を持つ親、また子供を園に預けることができない親が働ける環境をと謳ったこの内容。

TVで賛否がかなり激しく分かれていました。

もちろん、すでにこのシステムを取り入れている企業も多々あります。

子供がいると仕事に集中できない、周りのスタッフに迷惑をかけているようで気が気じゃないと言う声。

園不足で働きたいと言う意欲の人が働けない、この人材不足の時代に必要な考え方だと言う声。

私はよく十人十色という言葉を使います。

捉え方によっては都合のいい言葉かもしれませんが、多民族国家のアメリカはテレワークを導入している企業(従業員数100人以上)は85%、日本は13.9%だそうです。

これはまさに十人十色で、様々な考え方を持った人々が同じ企業で共に働く、そこで選択肢を増やすということに関しては良いことではないのか。

勿論、業種や地域でもその考え方は変わるかと思います。

【選択肢】

現代は様々な情報が手元で簡単に手に入る時代。

しかし、それがまた人を惑わしたり騙すこともある。

逆もしかり、有益な情報をもたらすこともあり、プラスに働くことも多々ある。

世の中にある選択肢をどう選ぶかは最終、自分次第。

ただ選択肢がないことには選ぶことも出来ない、子供を職場に連れていくという制度、貴方は選択肢に加えますか?

私は幸い、子供を園に預けることが出来ている環境なので、職場に連れていくという事は考えませんが、スタッフの中に連れてこないといけないという方がいたらウェルカムです。

あなたは家具を購入する際、crasを選択肢の一つに選んでくれますか。

s_lubomirkin-143245-unsplash