wood works 五坐 奥田芳樹

2019.09.01 update | CRAS BLOG

9/19(木)から開催の【SANUKI 彩】にご参加いただく作家さん最後の4人目は「wood works 五坐」の奥田芳樹さん。

現在の作家イベントがあるのも全てこの方から始まった!といっても過言ではない程の存在。

飛騨高山にて家具の勉強、修行をされ、高山に工房「wood works 五坐」を開設。

全国各地で個展を開催されながらキャリアを重ね、2004年にここ香川県に工房を移転。

既製品にはない、オーダー家具の魅力。

確かな技術で丁寧につくられる奥田さんの家具、そこにはエンドユーザー一人一人のライフスタイルに合わせてデザイン、サイズを丁寧にカウンセリングした後にうまれる。

ただの家具という「モノ」ではなく、「暮らし(時間、記憶)」を綴るのが奥田さんの作品。

私もその魅力に惹かれ、愛用しているユーザーの一人で、我が家の暮らしを綴っていただいております。

そんな素敵な家具をうみだす奥田さんが今回、【SANUKI 彩】のためだけに特別に作成いただいたテーブル(それもダイニングではなく、センターテーブルやサイドテーブルなどのコンパクトなサイズ)のみの珍しい企画となっております。

会場で素敵な作品をご覧いただいて、その作品はもちろん、そちらをベースにお好みにアレンジして頂くことも可能です。

まずは奥田さんのステキな家具を会場でぜひご覧ください。

イベントの詳細はこちら→【SANUKI 彩】

奥田芳樹さんの在廊日は9/21・22の2日間となっております。(予定)

s_DSC_2938 s__MG_1073

2019.09.01 update | CRAS BLOG

wood works 五坐 奥田芳樹

9/19(木)から開催の【SANUKI 彩】にご参加いただく作家さん最後の4人目は「wood works 五坐」の奥田芳樹さん。

現在の作家イベントがあるのも全てこの方から始まった!といっても過言ではない程の存在。

飛騨高山にて家具の勉強、修行をされ、高山に工房「wood works 五坐」を開設。

全国各地で個展を開催されながらキャリアを重ね、2004年にここ香川県に工房を移転。

既製品にはない、オーダー家具の魅力。

確かな技術で丁寧につくられる奥田さんの家具、そこにはエンドユーザー一人一人のライフスタイルに合わせてデザイン、サイズを丁寧にカウンセリングした後にうまれる。

ただの家具という「モノ」ではなく、「暮らし(時間、記憶)」を綴るのが奥田さんの作品。

私もその魅力に惹かれ、愛用しているユーザーの一人で、我が家の暮らしを綴っていただいております。

そんな素敵な家具をうみだす奥田さんが今回、【SANUKI 彩】のためだけに特別に作成いただいたテーブル(それもダイニングではなく、センターテーブルやサイドテーブルなどのコンパクトなサイズ)のみの珍しい企画となっております。

会場で素敵な作品をご覧いただいて、その作品はもちろん、そちらをベースにお好みにアレンジして頂くことも可能です。

まずは奥田さんのステキな家具を会場でぜひご覧ください。

イベントの詳細はこちら→【SANUKI 彩】

奥田芳樹さんの在廊日は9/21・22の2日間となっております。(予定)

s_DSC_2938 s__MG_1073