空間の活かし方

2019.02.26 update | works

春ですね春。

配達中、アウター着てたら大変なことになるくらい気温が暖かい!

過ごしやすい季節の到来です。

さて、そんな春の訪れを感じる本日の納品事例はこちら。

s_IMG_2240

人気のコンビ、ダイニングのベンチ&ソファタイプ。

ダイニングとソファを別々に置いてしまうとお部屋の空間を圧迫してしまう、そんな悩みを解決してくれる組わせです。

食事中はもちろん、食後もそのままTVを見ながら寛げる、老若男女問わず人気です。

今回のお客様は写真でも分かる様に、カウンターを設けて簡単な食事がとれるように間取りを設計されています。

こちらのパターンも最近人気の間取りですね。

家具をミニマルにすることで空間を活かす、これも最近のコーディネートのポイントなのかもしれません。

採光も考えられたお宅で日中は気持ちよく過ごせる空間になっていました。

シンプルですが参考にするポイントがたくさんある素敵な空間でした。

ぜひ、皆さんも参考にしてください。

北欧が好きな方にも

2019.02.09 update | works

東京では今年初の積雪という寒波からスタートの3連休。

当然ここ香川も寒い。

朝からガクガクブルブルでスタートです。

さて、写真のアングルバリエーションの無さに悩む納品事例のお時間です。

肉眼でみると、とっても素敵な空間ばかりなのに撮影者の腕のなさでイメージが伝わらない…

申し訳ございませんm(_ _)m

それでは今回の納品事例ご覧ください!

インテリアがお好きで家具に詳しいオシャレな奥様。

お宅にはスツール60やYチェアなどの名作が。

そんな素敵な空間に今回は飛騨のソファをお選びいただきました。

北欧家具のデザインに飛騨のデザインが合うのか?という声が聞こえてきそうですが。

これが良い感じにまとまりまして。(※プライバシーの為、ダイニングの風景はアップできません)

デザインは勿論ですが、やはりカラーバランスってとても重要だなと再確認させていただいたコーディネート。

お嬢様と奥様が店頭で悩み悩んでお選びいただいた木部とファブリックカラーがベストマッチ(`・ω・´)ゞ

見た目だけでなく、座り心地、つくりにもこだわっているのが飛騨家具。

座り心地はご主人様のお墨付き。

ご家族皆様のそれぞれのこだわりポイントにご納得いただいたこちらのソファ。

made in JAPAN

日本人が日本人の暮らし、体格を考慮してデザインしています。

お家の顏になる家具、拘ってみませんか。

s_IMG_2204 s_IMG_2205

お手本は身近に

2019.02.02 update | works

明後日は立春。

少しづつ春の訪れを感じているのは私だけでしょうか。

先日も配送にでていて、日中の陽気に眠気を誘われうとうと。

ありがたいことに新春の初売りからたくさんのお客様にご利用いただき、四国中はもちろん先日は愛知県に納品へお伺いさせていただきました。

※愛知県、私は行っておりませんのでイメージ写真はございません。

ここの納品事例のコーナーも拝見してくださる方が多く、店頭で「見てきました」という声も徐々に増えてきた印象です。

本当にありがとうございます。

それでは本日も早速、納品事例まいりましょう。

今回のお客様は少しづつ、家具を買い替えながらご自身のお好みに素敵な空間を完成させている方です。

よくお客様から尋ねられるのが「どう組み合わせたら良いかイメージが出来ない」という声。

確かに家中の家具を全て一気にコーディネートしようと思うと、各空間にコンセプトを設け、カラーバランスやサイズ、素材の組み合わせなど考えるだけ頭がプチパニック(´・ω・`)

なので、まずココにこれを是非置きたいという、お家の顏になる家具を選びます。

そして、それをまず使ってみてから「じゃあ、ここにこんな家具があれば良いのに」と思いだしたらcrasへgo!

お部屋にある家具のサイズ感や空間の有効スペースも実際に住んでいると分かります。

そこで弊社スタッフにイメージを共有、コーディネートのポイントをお伝えさせていただけます。

今回のお客様は淡い色のファブリックを基調に、ウォールナットをはじめダークブラウンの家具で統一。

s_IMG_2175s_IMG_2179 s_IMG_2176

前回も書きましたが、クッションなど面積の小さなところで色を差す。

またグリーン(植物)を置くことでぐっとオシャレになっています。

参考になるコーディネートですね!

雑誌に載っているオシャレすぎる空間、見ていると憧れますが我が家もそうですが実際に生活するとなると、あぁはなかなかならない。

日本だと冬は炬燵を使用するご家庭も多いでしょうし、ソファで横になったりグダ~っとしたい!という方も多いはず!

そんな自分らしい生活の中で、無理せずどうこだわりのオシャレな空間を演出するか。

雑誌はあくまでイメージの参考、ぜひリアルなオシャレ空間をここ納品事例で参考にしてください。

新しい家具は気持ちが良い

2018.12.27 update | works

明日の夜、雪が降ると予報されている香川県。

その日は仕事納めの方も多いかと思います、仕事が終わった(*’▽’)と気が緩みがちですが、家に帰るまでが遠足という言葉があるよう、家に帰るまでは気を付けてください。

さて、crasの年内の営業は12月31日まで営業しております。

家具はもちろん、帰省時の手土産や新年の飾りなど雑貨も豊富にご用意しておりますのでご覧ください。

配送もまだまだ稼働中、今回のお届けはこちら。

新しいダイニングで新年を迎えるのはやっぱり良いですね!

この秋に入荷したばかりのダイニングシリーズ、ワンちゃん猫ちゃんの引っ掻きに強いファブリック(もちろん汚れにも)。

ベンチとチェアのカラーを変えてお選びいただきました。

我が家には小さな子供がいるのですがベンチはオススメです。

出入りはしやすいし、空間にも抑揚がでるし(´っ・ω・)っ

まぁ、お好みですが…

今回のお客様もお子様がいらっしゃり、「まだまだ食べ物、飲み物をこぼすのよ」っとあるある話で盛り上がりました。

家具を選ぶ際、見た目もさることながら、普段のこういった悩みなどもお気軽にスタッフまでご相談ください。

I様、どうぞ末永くご愛用くださいませm(_ _)m

良いお年を

s_IMG_2079 s_IMG_2081

メリークリスマス

2018.12.24 update | works

本日はchristmas eve

先程ピザの宅配スタッフがサンタの格好で通り過ぎていきました、お疲れ様ですm(_ _)m

今日はピザにチキンにケーキに、美味しものをたくさん食べてHAPPYな気分を♪

さて、世間が盛り上がっているなか、私共は変わらずお仕事お仕事(`・ω・´)ゞ

今回のお届け先のお客様もツリーを飾っており、クリスマスモードでした。

まずはお納めさせていただいた空間をご覧ください!

s_IMG_2051 s_IMG_2052

ウォールナットで統一した空間、TVボードにソファ、ダイニングと素材を揃えるととても綺麗ですね。

無垢の家具だから綺麗なツリーも映えます( *´艸`)

ソファのファブリックをツートンにしているあたりが、さり気ないオシャレポイントですね。※写真では分かりづらくすみません(ノД`)・゜・。

インテリアのポイントは「差し色」だと思っております。※個人の感想です

北欧の様に色とりどりの家具を上手にまとめている日本のご家庭は少ないイメージです。

どちらかと言うと全体を同じカラーでまとめると言う方のほうが多いかと。

なにが正解という事はなく、ご自身が好きなモノをセレクトされれば良いかと私は思います。

だって、自分が暮らす空間なんだから好きでもないモノを勧められるがまま揃えても気分が乗らないでしょう?

それでも良くご相談されるのが「どうやって家具を選んだら良いか分からない(/ω\)」というご質問。

その気持ち良く分かります!

そう言う方にまずオススメなのが先程申し上げた、「差し色」です。

全体のカラーバランスは抑え、ポイントポイントで色を足す、これでオシャレな空間が演出できます。

もっと詳しく知りたいと言う方はぜひ、当店で|ω・)

 

 

差し色がポイント!

2018.12.08 update | works

本日は本格的な「冬」の寒さを感じる一日でした。

年末はありがたいことに多くの配送スケジュールでうまっており、今朝も日が昇る前から起床し出勤(ノД`)・゜・。

寒さで体がなかなか起きないですが、お客様のお宅の前では気合です!

私もそうですが、新しい家具や家電が入るとワクワクでテンション上がりますよね(´艸`*)

だからこそ、その気持ちに添えるよう配送も丁寧に心掛けております。寒くても。

そして、綺麗にお部屋にお納めさせていただいた後は、私共も嬉しいですし、同じ家具でもお部屋の間取りやカラー、また家具の材種やファブリックのカラーで毎回異なるその風景が楽しい。

今回のお客様宅もお店に展示してる組み合わせでソファをお求めいただいたのですが、ファブリックのカラーを変え、店頭とは全く異なる白を基調とした清潔感のあるお部屋というだけで、こんなにも雰囲気が変わるのかと感心してしまいました。(また新たな引き出しが増えました、K様ありがとうござますm(__)m)

s_IMG_2028

ソファ選びに迷われている方、ぜひご参考にしてください。

白い壁、白いカーテンでベースを整え、ウォールナットのソファにファブリックも落ち着いた色味で統一、そこに小さなクッションを差し色にアクセント。

s_IMG_2031

ここで、ギャッベをナチュラルにするあたりが素敵ですね(。-`ω-)

どうぞ素敵な空間で、ご家族皆様と大切なお時間を。

s_IMG_2030

 

 

秋晴れの下、愛媛県へ

2018.11.16 update | works

爽やかな秋晴れの下、お隣は愛媛県まで配達へ。

本当にありがたいことに香川県外、愛媛、高知、徳島、岡山と他県からいらっしゃる方も増えてきました。

感謝ですm(_ _)m

私は極端な長距離でなければドライブ気分で移動時間も楽しんでおります。

特にこの時期は四季の中でも一番好きな季節なので、テンションも(/・ω・)/

安全運転で無事にお客様宅へ。

ご新築はやはり良いですね。

太陽の日差しがこれでもか!と差し込む気持ちの良いお宅。

写真を撮影させていただいたのですが、逆光で白とびするする(;´・ω・)

でもお求め頂いたソファで、この太陽の日差しを浴びながら過ごす休日とか最高なんだろうな。

ステキなお時間、お過ごしください。

s_IMG_1943

s_IMG_1942

 

大人な空間

2018.10.21 update | works

秋まつりにマルシェと、天気も良く過ごしやすい季節に外にお出掛けされる方も多いのではないでしょうか。

そんな秋にオススメのコーディネートを。

先日、お届けにあがったお客様宅にて。

当店では不動の人気を誇る飛騨のソファ。

s__MG_2061

ただ、レザーでご購入される方は割合でいうと少なく、貴重なイメージですね。

キャメルカラーに木部はウォールナットとオークのコンビで大人な雰囲気に。

窓から差し込む陽射しがアームに映り、ゆっくりと時間が流れ贅沢な一時。

s__MG_2070

永く愛用していただきたい、だからこそ妥協することなくこだわり、お気に入りの家具を。

レザーは大切にお手入れをすればとても長くご愛用いただけると共に、経年変化もお楽しみいただけます。

是非、こだわりの家具で素敵な時間をお過ごしください。

s__MG_2067

ひさびさの納品事例

2018.10.11 update | works

こんばんは山下です。

 

ここ最近は雨が続きますねー。

日中の気温も徐々に下がってきました(;´Д`)

本日はジャケットを着用しているのですが、それでも寒い…!

もっと厚手のもので対処しないと風邪をひいてしまいそうです。

皆様もこの季節の体調には十分お気を付けくださいませー。

 

さて、先日お客様宅へソファをお届け致しました。

こちらです。

 

DSC_0056

 

落ち着いた色の木部が高級感を漂わせています。

リビングテーブルは置かず、移動が便利なサイドテーブルを採用することで

ソファ前の空間がより広くお使いいただけます。

私もソファ前にはあえてテーブルは置かず、広くスペースを確保しております(*´з`)

 

使い程味わいが出てきますので末永くお使いくださいませ♪

素敵なくらし

2018.09.01 update | carpet,works

ご無沙汰しております、納品事例の更新…

この暑さ続き、そして6・7月のクリアランスセールで多くの方にご利用いただき、その配送分が未だ終わらず。

中年おじさんの身体が悲鳴を上げております。

ただ、このようにたくさんの方にご支持いただき、誠に感謝しておりますm(__)m

さて、ぼやきはこのへんにして。

本題の納品事例ですが、今回は何度もお世話になっているハウスメーカーの「自然住宅 弾」さん。

その弾さんでマイホームを建てられたお客様宅への納品です。

弾さんのコンセプトは心が弾む、話が弾む、家族が弾む、そんな想いが込められている「自然住宅」。

弊社の家具はつくりて(職人さん)の想いをお客様へ繋ぐ、そしてその繋ぐ家具は出来るだけ永くご愛用いただけるよう国産、また私達が大好きな木の家具がメーンです。

職人さんが思いを込め、しっかり作られた家具は大切にご愛用いただきますと何十年と使い続けることが出来ます。

これはただ「物」を消費するだけではなく、そのユーザー様お一人お一人、またご家族様と共に過ごした軌跡を綴る「モノ」だと考えております。

私達の想いと自然住宅 弾さんのコンセプトが近い事から、このようなご縁をいただいております。

そして、今回のお客様ももちろんその想いを大切にしてくださる方です。

今回は当店ではお馴染みのギャッベ、そして飛騨のチェアなどをお求めいただきました。

それではご覧ください。

s__MG_1835

弾さんのお宅ではお馴染みの暖炉、憧れますね(´-ω-`)

ギャッベと暖炉の組み合わせは間違いなし!

アイスブルーのギャッベが上品に空間を演出、北欧のホテルのようでした。

そして、見た目だけではないギャッベ。

何よりその心地の良さ。

踏み心地、触り心地、それは純真無垢なお子さんや本能で気持ちの良いところに寄ってくるワンちゃん猫ちゃんが物語ります。

s__MG_1821

ギャッベをお部屋に敷いた瞬間、カワイイお嬢様がダイビングからのゴロゴロ~( *´艸`)

あまりの高速ゴロゴロにフォーカスが…

ワンちゃんも若干びっくり(;´・ω・)

s__MG_1842

そして、キッチンにもギャッベを。

キッチンの足元は汚れが気になるという方も多いと思います。

ご安心ください、上質なウールで織られたギャッベは汚れに強く、実はキッチンや玄関にもオススメなのです!

意外と無機質になりがちなキッチンもギャッベを敷くだけで、あらステキ|ω・)

素敵なギャッベコーデ、ぜひ参考にしてください。

s__MG_1849

そして最後に、若干分かりづらいですが、飛騨の無垢ダイニングベンチの上で寛ぐワンちゃん。

やっぱり無垢は良いですね。モデルも良いからなお良し!

ぜひ、ご家族様との素敵な日々の暮らしを綴っていってください。

レザーを選ぶ

2018.08.18 update | works

こんにちは山下です。

本日は風が涼しく感じ過ごしやすいですね(´∀`*)ウフフ

このまま猛暑が去ってくれることを期待したいのですが、

まだまだ暑い日々は続きそうですね( ;∀;)

 

さて先日お客様宅へソファを納めて参りましたのでご紹介。

こちらです。

DSC_0131

ウォールナットの木部にレザーをセレクト(*‘ω‘ *)

こちらのソファ、当店での展示は布地なのですがレザーを合わせても

高級感があってかなりかっこいいですね(*´з`)

 

当店でも人気なソファなだけに検討されている方はご参考にしてはいかがでしょうか。

こちらのお客様は床材にチークを使用しており、お部屋の雰囲気とも相性抜群です。

末永くご愛用くださいませ(`・ω・´)ゞ

 

久々の納品事例

2018.07.19 update | works

こんにちは山下です。

お久しぶりな納品事例でございます(‘ω’)

 

ではさっそくまいりたいと思います。

今回お納めしたのはこちら!

DSC_0001

木目が美しいウォールナットをベースに落ち着いた色味のファブリックが

相性抜群(●´ω`●)木の風合いが漂うソファ。

 

アーム位置が低く横になるにも最適です!肘クッションはマジックテープ式なので

気分によって取り外してみてもいいですね(*‘ω‘ *)

 

DSC_0002

こちらはウォールナットとナラ材を使用したTVボード(*‘ω‘ *)

よく見て頂くと、面の木目が揃っております。これぞメイドインジャパンのこだわり(´∀`*)ウフフ

ちょっとしたことなんですけどね。でもそこに日本人特有の丁寧さがうかがえます。

 

DSC_0003

 

今回お選び頂いた家具とご自宅の雰囲気もよくマッチしてますね(*‘ω‘ *)

ご家族皆さんでくつろいじゃってください~♪