ブナ材でコーディネート

2016.11.11 update | works

こんにちはcrasです。

最近体の硬さをどうにかしようとストレッチを始めました。子供の頃から鋼のように硬く

歳を取るごとに硬さに拍車がかかり30代の今ではガッチガチ(・・;)体が柔らかいと怪我防止にもつながりますし

肩こりも緩和されるのではないかと毎日行っております。まだ結果は出ておりませんが…

皆様オススメのストレッチ法がございましたら教えてください~(●´ω`●)

 

さて、先日お客様のご自宅に家具を納めて参りましたのでご紹介致します。

まずはこちら(/・ω・)/

s_DSC_0200

明るい色のブナ材にファブリックはライトパープルをセレクトされ淡く、優しい印象のコーディネートとなりました。

座のクッション内部は5層で構成されております。表面部分は樹脂綿を使用しており当たりが軟らかく

層になったウレタンによりお尻が沈み過ぎず安定感があります。また背のクッションの綿には特殊な加工が施されております。

コイルを巻いたバネのような形状にすることで、弾力とボリューム感が生まれ、反発性のあるへたりにくいクッションと

なっています。

s_DSC_0197

続いてはこちらのダイニングセット。ソファと同じブナ材を使用。椅子のファブリックは2色お選び頂きました。

テーブル天板の形状は奥と手前とで形状が異なりカウンターに付けれるよう奥はフラットになっております。

椅子は見た目は小ぶりですがしっかりとした座り心地で、男性の方でも座りやすい造りです(*”▽”)

 

今回納めたお部屋にとてもよく馴染んでおりました。末永くご愛用下さい。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

学習机のデスクマンはこちら

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆